雄琴ソープの爆乳泡姫嬢

By | 2013年11月10日

ソープランドといえばやはりマットプレイが醍醐味だ。
マットの上で全身ローションを塗りたくった裸の女性が
自分のスベスベの身体を駆使して
男性を洗いながら気持ちよくフィニッシュさせてくれる。
ソープ嬢としてはこのマットプレイが
テクニックを披露する機会となり、
培ってきたエロテクを惜しみもなく大放出してくれる。
けれどここで重要になってくるのは身体の肌触りだ。
雄琴 ソープのアマンクロスで働く爆乳泡姫嬢。
彼女のボディタッチはまるで夢のよう。
まるで絹のような触り心地と
マシュマロのような爆乳で
あなたは感動の世界へ身も心も包まれる。
さらに彼女は唇もチャームポイントの一つで、
まったりソフトに舐め上げる絶品フェラ。
本当に現実の世界とは思われないだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です